ウィルスチェック

最近ウィルスチェックソフトが会社の方針により変えられた。
それ以来、な気がするのだが、電源を入れてから電源を切るまでずーーーっとHDDがガリガリいってる。
いいんだろうか…
っていうか文字入力するのに20秒とか待たされるので肩がこりまくって最近具合が悪いです。
一度そのソフトを入れたが駄目すぎて変えたという別の会社の話をついつい思い出してしまうのです。

家族とfamily

Y先生の授業。
英語では両親と自分をまとめてfamilyとは言わないらしい。
自分が親ではじめてfamily。
ちょっと印象的だった。
いろいろ考えると時々思い出す概念です。

出生率

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050729AT1F2800F29072005.html
ふむふむ…
#週60時間って残業時間の間違いじゃなくって??

勝手にWiLL委員会

WiLLブランドの発展的解消に伴って、WiLL的商品がなくなってしまうことを危惧するあまり、これは勝手にWiLLっぽいだろう委員会発足。
○炊飯器 SR-YB05
 これはかわいいですね。SR-YA05よりも、ボタンまわりのへこみ具合とか2色の色づかいがよい気がします。
○洗濯機 NA-FD50A
 NA-FDH50Aの後継機種か。蓋まわりのデザインが高級感を若干増している? スタートボタンのオレンジがポイントか。
どちらもWiLL冷蔵庫WiLL電子レンジほどのインパクトはないと言われればその通りなんですが、まあかわいいじゃないですかねえ。

WILLCOM定額プラン

あらゆる手当てカットどころか何でも自腹要求がやんなっちゃったので、WILLCOM定額プランにしました。
ご入用の際はコールバックを要求して下さいな。
ゆっくり話そうね。

都市と地震

せっかく表情が変わった一瞬だったのに、写真に収めるのを忘れてしまった…
没入していると気づかないものですね。
…などと、攻殻機動隊のイラスト集を見て思いました。
しかし、「あわれな清掃局員」の部屋を見る度に、自分の将来を案じてしまう…

西部警察

…にエキストラ出演する夢。小学生の時に親が電話しまくってくれて、電柱に登って犯人を狙う役になったらしい…f^_^;

地震

今日は
○地下でびびる
○電車が不通
○ケータイが不通
というのがぼくの経験となった。
会社か自分の部屋で揺られることが多かったが、今回はお店の地下で激しく揺られた。普段はにぎやかで明るいお店も、地震から見たらただの地下構造物と感じた。
最近、地震がある度に「今度こそ来たか」という会話をしているが、今日はぼくも一瞬だけど死を連想した気がする…
電車は新宿以東はなかなか動かなかった。全ての電車を止めて歩いて線路を確認していたようだ。
東に行こうとした電車が西へ折り返しになったので、ラッキーだった。動き始めても当面混乱が予想されたので、いつか着くまで寝て過ごそうと決めた。最後はバスも駆使して家に着いた。
帰宅難民にはならなかったが、全てが止まるという経験は初めてだったので、線路を歩いて帰ることも予想したくらいだった。
ケータイは発着信規制とメールの遅配が起こった。
規制は地震直後よりもその後の交通網の混乱による連絡の影響が大きかったように感じた。
特にauは、音声発信・音声着信・メール発信・メール着信のどれもがかなり遅くまで影響を受けた気がする。それに比べてWILCOMMは規制を感じることはほぼなかった。特に070<->050はかなりスムーズだった。
集中型はコントロールが楽だが、単につながりたい場合には災害時には厳しかったのかな…特に呼サーバ?
この程度の地震でも無事を伝えたいわけだが、やはりEnd-Endの通信に頼ってしまった。
私は無事です告知はやっぱNTTの171しかないのかなぁ…
眠い~

東京夜景HOTELS

東京夜景HOTELSを久々に眺めてみた。うーん、いいなぁ。
出版されたのが2000年。それからいくつもの新しいホテルがオープンしたけど、この本の中にもまだまだ行けてないところがある。
気になるのをちょっとだけ挙げると…
○ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル
 ハーバースイートって、一番とがったところのお部屋があって、一度行ってみたい。タイタニックな気分になれそう。それから、お風呂の窓の位置がよさそう。
○目黒雅叙園
 低層夜景風呂がほっとしそう。夢にも出るくらい。写真がよいのかも…
○小田急ホテルセンチュリーサザンタワー
 3656号室という1室しかない形の部屋にあこがれる。全面ガラスみたいなもんじゃん! 雲の上の気分になれそう…
今日はこれを読みながら夢をみることにしよう。