newsyslogとApache

FreeBSD5で、newsyslogでログを圧縮させてると、ログが整理された瞬間からログが止まる現象で悩んでます。
restartさせると復活するんですが…
前はこんなことなかった気がするんだけどなぁ。謎…

カテゴリーUN*X

“newsyslogとApache” への4件の返信

  1. そもそも、newsyslogでApacheが吐くログって圧縮
    可能なんでしたっけ?それが駄目だから、色々
    (rotatelogsとかgraceful restartとか)用意されて
    るんじゃなかったっけ?
    少なくとも僕は「newsyslogはこの場合使えん」という
    判断をして、自前ローテートスクリプトかrotatelogsを
    使ってます。

  2. 確かにローテートしました的な書き込みもあるしそのへんがそもそもだめそうね…
    多分ぼくがローテートする運用したことないだけだと思いますf^_^;
    別ツールでやってみます。

  3. ここの、ログの交替の項に、僕の言いたいことが
    ほぼ書いてあります。つまり、syslogなんかと違って
    ログを書きたいと思ったごとにファイルを開くアプリと
    違って、Apacheはファイルをオープンしっぱなしになる
    ので、ただmvしても無駄よん、ということなのかと。
    mvしたらapachectl gracefulをするか、あるいは
    rotatelogsでプロセスの数と引き換えに幸せに
    なるかという方向で如何?

  4. わかりました。
    確かにそうですね。
    他のユースケースではoepn()後すぐclose()してしまうのでいいんですね。httpdじゃそんなことしたら負荷で終わってしまうね…
    って、まだ読めてませんが(^^;;
    あーー仕事でもopen()中の競合を時間軸で考えないといけん…(T_T)
    ありがとうです。

コメントは受け付けていません。