DAV

WindowsXPのDAVクライアントがうまくいく人とうまくいかない人がいる…
証明書の警告やダイジェスト認証の画面が同じWindowsXPでも明らかに違うのだ。
IEと同じダイアログが出る場合はurlがencodingされているので大丈夫っぽいが、なんかしょぼいUIのやつは生のSJIS?UTF-8?
噂のサービスが入っちゃってるからなのかなぁ…でも両方ともSP2だしなぁ

カテゴリーUN*X

“DAV” への3件の返信

  1. そうそう、それそれ。
    確かレジストリでしか切れないとかで、切ったはずなんだけどな…あ、切ってないと動くのかな。
    再インストールしたばっかののWinXPProでは素直にできるんだけどなぁ。LOOX TのWinXPHomeはひねちゃったのかな?
    今日明日で入れなおそうと思ってたのでその後やってみます。

  2. LOOXのWinXPHomeを再インストールしてWebClientサービスを起動しなくしてやっても同じ結果だった。
    まずUIが違うんだよなぁ。こっちのほうがしょぼい。IEっぽくない。
    具体的な問題というのは、1バイト文字コードのファイルネームを使っている分には問題ないんだけど、多バイト文字コードのファイルネームを使うとurlencodedにならないっぽい??

コメントは受け付けていません。