第3回

今日は楽器選びでほとんどおわり。
新しい楽器になれる必要がありそう。
・前の弓は変なくせがあったので、今度の弓は傾けるのは気持ちだけでいい。
・今度の楽器はよく響くので、力を入れずに滑らせればよい。
先生が最初に「好きな音」と言った楽器が選ばれたのが嬉しかった。