ベアボーン購入

また買ってしまいましたベアボーン。しかもまたまたAOpen。ほんとAOpen好きだなぁ…
A2845-P ¥10,980
・Celeron 1.8A MHz ¥6,300
・apacer PC2700 512MB ¥8,400
以上俺コンハウス
通販だとベアボーンがあと1000安いが、仕方なかろう…
メモリもノーブランドならあと1000円安かったけどacerで揃えたかったのだぁ~
low profileだとファンも小さくてうるさいイメージあったけど、できるだけ大きくファンをとってあって、思ったより静かそう。

Dear Customer、PCBのリビジョンが上がって緑から黒になったからセットアップガイドと違います、なんていう紙が入っていて、ちょっとホテルな雰囲気(?)に嬉しくなってみたり。
あとはfxp0のlow profileなブラケットが見つかるかどうかだな…(なかったら裸でさすしかないか)

カテゴリーPC

“ベアボーン購入” への1件の返信

  1. 入れ替え完了。
    fxpはどう頑張ってもデフォルトがネットワークブートになってしまう。
    Hキーを押せばHDDからブートできるのだが、そうでないとnetwareか何かのブートになってしまう。CTRL-ALT-Bか何かを押せば設定が変えられて、bootpからのbootやそもそもネットワークブートしないように変えられるのだが…F10でSAVEしても次にbootすると忘れてしまう。
    以前にもこの問題があって、Intelから何かダウンロードしたり実装されているEEPROMの型番調べたり果てはIntelにメールした気もするが、結局解決されなかった。
    変なのつかまされたのかな…
    low profileのブラケットはそもそも付くようになってなくてブラケット自体がペンチで圧着されていたのでむりやり外してRS-232C用DSUB-15ピンブラケットのところに入れました。
    ちゃんとしたfxp買おう。箱入りのがいいのかな。

コメントは受け付けていません。