ウェスティンナゴヤキャッスル

2泊目。
シングルとのことで、狭さは覚悟していたが、設備的にはエグゼクティブフロア的な雰囲気も感じた。
バスローブもあるし、シャンプーなどのアメニティも一緒。10FはSPGだからだろうか。
ただ、建材ははなかなか古い。洗面器には「TOTO」ではなく「TOYOTOKI」の文字列が。内線も電電公社のマークである。
丸々もとおの言うところの「低層夜景」を楽しむ。ぼくの楽しみ方は、道を照らす明かりや、生活を感じることができるマンションをリアルに感じながら、自分もその一部なんだよなぁ、と思い、ほっとする、というもの。
そして、結果的にシステム上2stays扱いに。あと2泊でゴールドだ。

ウェスティンナゴヤキャッスル

何故かこの日はSPG一休.comも18000円のプランしかない。
数少ない宿泊出張をものにするためにもやむを得ず。
でも、次の日は一休で12000円のプランがあった(前日までは11000円だったのに(T_T))ので、トータルでは15000円/1日、ということか。これで両方朝食付ならまぁそんなもんか。
ただし、このようにSPGと一休で予約を分けてみたが、WNCの予約的には一緒になってしまったようで、フロント曰く「1stay, 2nights扱いになるはず」とのこと。
自分のシステム分析能力を信じてみよう…
さすがにツインは広いなぁ。街側ということで名古屋城は見られないけれども、低層夜景がいい。
トイレとバスが別ですね。
そしてベッドはヘブンリーベッド。ホテル阪急インターナショナルのテンピュールに次いで、起きられなくなるベッドです。

ウェスティンホテル大阪

前回のように無償アップグレード、というわけには行かなかったようだ。
そのかわり、1000スターポイントでアップグレード。
結果、前回とは違いちゃんとした朝食券get。これで堂々とアマデウスで食べられます。
それに、Heavenly Bed(R)だ!
そして、ラウンジをエンジョイ。

ウェスティンナゴヤキャッスル

予約時の情報が完全に伝わっており完璧でした。スターポイントget。
大阪もそうだったけど、パジャマがあるのがいいんだよなぁ…
ナゴヤは無線LAN完備です。
またくるぜー(来週)。
もう予約しちゃおうかなぁ…

ウェスティンホテル大阪

うーん、最高!
ベストレートは認められなかったものの、何故かアップグレードで、勢いでエグゼクティブラウンジ使っちゃった。
そして相変わらず外国人多い…
ラウンジのスタッフが英語ぺらぺらなのを見て愕然ですな。
明日はウェスティンナゴヤキャッスルです。こちらもエグゼクティブフロア確保。朝食付き。
12月末くらいに10泊に届かず年頭のリッツカールトンを何故ウェスティン大阪にしなかったのかと悔やみつつ、ベイシェラトンに泊まる自分を想像。
まるでスターアライアンスシルバーへあと4マイルのために大島に行く去年をほーふつとさせる…

Starwood Prefered Guest

文字通りStarwoodがPreferedなGuestである私。
10回宿泊でGoldというのを見つけてしまい、今年はウェスティンに集中投下を決意。
まずは2/28->3/1の大阪、3/1->3/2の名古屋をウェスティンにしてみます。
spgと一休で一休のほうが安そうだったので、ベストレートで問い合わせ。
どうなりますか~