Skypeケータイついに

狙ってたのになぁ…
N900iLでSIPやるモチベーションも低下か…
SkypeはPSTNのGWもばっちり押さえてるしなぁ。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0502/12/news006.html

侵入

「ネット家電」は何を意味する言葉だろう。
実は「侵入」をどう考えるかということに近いのかもしれない…
友達からケータイにメールが来ました。これは多くの人にとって侵入じゃないんだろうな…
でも時間帯によっては侵入かもしれない。
迷惑メールが来ました。これは侵入なんだろうな…
おうちのDVDレコーダにケータイから録画予約しました。これは自分のテリトリーに自分が入っているから侵入じゃないのか。
DDoSクライアントが入って来ました。帯域が著しく減らない限りは侵入じゃないのか…でも計算機資源使うからだめ?
よくわかんないけど、L3 reachableによってL7はどう見えるのかということと、人は何がどうreachableにされたら嬉しいのか/いやなのかというところの科学があって、網とプラットフォームのオープン化によって提供できるユーザーメリットというサービスとアーキテクチャが決まっていく気がする…
どうつながったら嬉しくてどうつながったら嬉しくない。さびしさの科学なのかぁ?
人類補完計画…

Looking Glass

ここの一枚目の写真を見たとき、「これはマウスでは厳しいな(というか生かすのに別のデバイスが必要)」と直感した。最後のコメントに同感かも…(まだ使ってないですが)…
ゴーグルとグローブになってしまうのだろうか。
今の実装がUIに縛られているのなら、革新的なUIで実装が変わるという可能性はぼくもあると思います。
ウィンドウの選択をユーザーに任せるだけでだいぶ違うと思う(そしてそれはケータイではないが…)。
券売機などの液晶タッチパネルを使った時の、センスされる部分とされない部分を触覚で認知できないことのいらだちを思い出した。全画面液晶ケータイも同じことかな。
というわけで10年前から提唱の「プログラマブル凹凸液晶」出ないかなー
以前調べた時それっぽい研究開発を見つけたです。
でもそれはボタンやアイコン(おお今ホットな話題だ)の世界なので、実装的には今と同じかな…
実装が勝手に選択するわけではないがユーザーが選択する手間が著しく省けるものが必要ということでしょうか。

iPodにできてケータイにできないこと

AppleはiPod+iTunesによって、1つのソリューションをアプライアンス+サービスという形で、しかもインターネット上で実現してたんだ…気づかなかった。
しかも、オペレータなどとは自律分散協調で…(音楽業界とのアライアンス含む)
ケータイというアプライアンスは、オペレータから自立してインターネット上でサービスとセット売りすることができるか。
ソフトバンクはどのあたりを狙ってるのかな…

CDMA2000 1X

A5403CAの電池とRFがくたばりそうなので、機種変したいのだが、WINの料金体系が通話に対して実質値上げだったので、泣く泣く本命W21CAをあきらめざるを得ない状況…。A5406CAかtalbyかで迷い中。
au(ぼくにとっては)値上げに来たか…。3GのARPUが9000円との話もあるが、みんな何に使っているのだろう。実質通話だったりして。それはぼくだけか…
ネイティブアプリなどなくともブラウザとJavaがプラットフォームになり得るということか。BREWが当たっているということか…謎。

デジタル制御ミキサー

PC, TV, シンセ, インターネットラジオ, PSP…増え続ける(我が家の)アプライアンス音源ソース! そこでこんなものないだろうか…
○入力: 3.5φミニジャックx4〜6
○制御: USB(Win/Mac両対応) しかもUSB音源にもなる
○ついでに: AirTunes対応
しかし気づいた。アプライアンスを使うのに制御がPCじゃ意味がないかも…
上に書いた音源ソースは確かにみんなPCで実現できるけど、どれもUIが優れているのだと思う。そろそろUI含めて何でもPCに入れるという発想はやめて、音源はPCでもUIは「モノ」でそれらがつながっているふうにならないものか…
ケータイは多数の音源ソースを状態によって切り替えているのだから大変そうだ…

Lavie購入

両親用自作パソコンが故障。近くの店で在庫があるノートパソコン2台という制約条件で買ったパソコンがLavie L。父親は全部入り希望派なのでTV付きを、母親は同じ機種のTVなしを買ってみた。無線化も完了しいよいよ一人一台時代だな…いとこの家も無線化+一人一台設定しました。
プリインストールソフト盛りだくさんでメニュー化されているのだが、デスクトップにもメニューが貼ってあるわその上にメニューソフトは起動するわ更新通知はWindowsからとか内蔵ソフトからくるわで、ふつーの人にはわけわかめだろうな…。ケータイの画面遷移*の実装*が複雑なのはこのPCの事態をユニバーサルサービスとして文句が出ないように端末ソフトで最大限押さえ込んでるからか。Windowsの「ポップアップ」ではなく「ふきだし」にする対策は、状態によって出る出ないを判定する実装よりは消極的だが楽チンそうだ。
今日の設定は時間がかかったところはほとんどセキュリティがらみなので、Endまでサービスが来てしまった時の手間をケータイの網構成を想像しながら比較してしまった…。